【プロが厳選】SEO対策会社・SEO業者おすすめ人気比較ランキング!

投稿日: カテゴリー: SEO
おすすめのSEO対策会社比較ランキング

Googleからwebサイトに集客する際に、重要となるのがSEO対策です。Googleでは、検索者の約99%が検索結果の上位10サイトのみを見ると公表しています。つまり、11位以下、2ページ目以降は見られることがありません。そのため、Googleで新規顧客を集客するには、上位表示する為のSEO対策が必須になります。しかし、SEO対策をゼロから行うには専門家ではない限り難しいのが本音ではないでしょうか?今回は、そんなSEO対策を行ってくれる、おすすめのSEO会社を比較してまとめました。これから本格的にSEO対策をしたい、という会社は是非参考にしてみてくださいね。

SEO会社とは?

SEO対策を代行してくれる会社

SEOとは、Googleにおける検索順位を上げるための対策のことです。ホームページやECサイトなど、自社サイトのSEO対策をしてくれるのが、SEO会社です。

SEO会社の種類

外部対策(被リンク販売型)メインのSEO会社

毎年アップデートされている、Googleの検索アルゴリズム。Googleの検索アルゴリズムの中でも、長年変わらず重要視されているのが被リンクです。サイトの被リンクは有名サイトでないと獲得することが難しく、自社で対策する必要があります。
外部対策を専門とするSEO会社では、その被リンク獲得のコンサル及び支援を行なってもらえます。ただ、質の低い被リンクだと、SEOにおいて逆効果になってしまうこともあります。外部対策を行うことを目的にSEO会社を選ぶ際は注意が必要です。

内部対策(コンテンツ含む)メインのSEO会社

webサイトを構成するのは画像・文章のコンテンツです。ユーザーに愛されるwebサイトを作るにはコンテンツが重要であり、SEOにおいても同じです。Googleは検索されたキーワードの課題を解決するサイトを上位に表示するため、コンテンツはSEOにおいて重要な要素となっています。また、同時にコンテンツを正確にGoogleへ伝えるHTMLの記述もSEOに置いて重要です。内部対策を行うSEO会社は、これらのコンテンツとHTMLの最適化を行う会社のことです。

SEO会社はどこまでやってくれるのか?

コンサルティング(助言)までが多い

一般的なSEO会社では、サイト全体を見てコンサルティングとして助言のみを行うことが主流になっています。依頼主の会社は、助言してもらったことを自社で反映させる必要があります。

コンテンツ制作・HTML &システム改善まて一気通貫の会社も

しかし、中小企業ではコンテンツ制作やデザイン、システムに関する内部体制が整っていない会社も多いのではないでしょうか?
そんな時に安心なのが、コンサルからサイトの反映まで一気通貫で行ってくれるSEO会社です。自社ではするかしないかの判断だけ行えば、後はSEO会社に任せればOK。
任せたい範囲も考えた上で、SEO会社を選ぶのがおすすめです。

SEO会社の料金相場は?

月額30万~が相場・100万以上も

SEO会社の料金相場は月額30万円〜となっています。SEO対策は毎月継続的に行う必要があるため、半年単位の月額課金制が主流です。内部対策においては人の目で確認し、コンテンツ設計をする必要があるため、最低でも30万円近くは掛かってしまいます。
逆に、10万円以下のSEO会社はコンサルタントにお金を掛けることができず十分な戦略を立てることが難しいので注意が必要です。

サイト規模によっても変動

大手のSEO会社では、サイトのアクセス数やページ数によっても料金が変動することがあります。基本的にSEO対策はサイト全体で行うものなので、サイトが大きくなればなるほど調査にも人力がかかるので、料金が高くなるのは必然的とも言えます。

SEO会社の選び方

SEO対策の実績や事業のバックグラウンドで選ぶ

SEO会社は会社によってバックグラウンドは様々です。広告代理業やコーディング、システム会社、メディア運営など。中でも、SEO会社を選ぶ上でおすすめなのが、webメディアを運営している会社です。特に、SEOで集客を行っているwebメディアを運営している会社はSEOの生きた知識を持っているので、すぐに自社に取り入れられるノウハウを教えてもらえる可能性が高いでしょう。

SEO対策の対応範囲で選ぶ

SEO対策と一重に言っても、やらなければならないことは膨大にあります。コンテンツの制作、HTMLの最適化、内部リンクの最適化など。自社に全てのチームがあれば別ですが、内製できる体制が社内にない中で、これらを全て自社で賄うのは難しいでしょう。逆に、SEO会社からコンサルだけを受けても実行できなければ意味がありません。もし、自社に内製できる体制がない場合は、足りない部分を補ってくれるSEO会社に依頼するのがおすすめです。

こんなSEO会社には注意

キーワード課金型のSEO会社

SEO会社の中にはキーワード単位でSEO支援を行っている会社もあります。例えば、家具の販売を行っている会社では、「枕 おすすめ」というキーワードのみの対策で月10万円、という具合です。なぜ単体のキーワードのみのSEO対策を行うSEO会社がよくないのかと言うと、SEOはサイト全体で行うものだからです。コラムの記事であれば1キーワード・単体ページで上がるかもしれませんが、長期的に上位表示することは難しいでしょう。SEO対策は、サイト全体における改善が必要、ということはSEO会社選びの際に頭に入れておいて頂けると幸いです。

キーワードの順位計測のみ行うSEO会社

SEO対策において、日時の順位計測は不可欠です。サイトによっては、毎日数百個のキーワードの順位変動を計測する場合もあります。しかし、順位計測は現状を把握するのみで、具体的な対策案は別途立てる必要があります。SEO対策の中には、順位計測&報告のみで、具体的な対策はしてくれない会社がたくさんあります。順位計測はGRCのツールを入れれば簡単にできるので、順位計測以外で何をしてくれるのかをしっかりと聞いた上で選ぶのがおすすめですね。

無駄な被リンクを大量に売り付けてくるSEO会社

Googleのアルゴリズムは、2000年上旬頃に低品質な被リンクをマイナス評価にするパンダアップデートが実施されました。これにより、リンク集や自演サイトからの被リンクはマイナス評価になりました。しかし、SEO会社の中には、このアップデートのあとにも低品質な自演リンクを大量に売ってくる会社があります。「リンク10本で月10万円!」をうたう会社には要注意ですね。

おすすめのSEO会社比較ランキング!

株式会社スペクトル

スペクトルはメディア事業を中心に行うSEO会社です。自社運営しているモノナビのメディアでは月間100万以上のユーザーを獲得しており、SEOのノウハウを裏付けしています。

(↑スペクトルが運営するモノナビは月100万人以上のSEO集客実績がある)

代表はリクルート出身でSEOの競合が多い旅行業界で実績を積んだSEOのプロ。百戦錬磨の業界で旅行予約サイトを1年で10億以上売り上げた実績もあり、ナマのSEOを知りたい会社にとってはこの上ない会社ではないでしょうか。

内部対策をメインに行っており、サイト全体の設計からHTMLの改善、コンテンツ制作の内部構築まで幅広いSEO対策支援を行ってもらえます。コンサルティング費用は、リモート相談であれば月5万円~、制限を設けない場合は月35万円~と、他社と比較して良心的な価格帯となっていますよ。

株式会社ジオコード

ジオコードはこの道15年以上の老舗SEO会社です。SEOだけをメインにずっとやってきた会社で、SEO対策のコンサルティングにも定評があります。内部対策が中心で、コンサルティングだけであれば月15万円~、コンテンツの企画は30万円~となっています。コンテンツの代行は少し高めの値段設定なので、記事制作は別会社に外注するのがおすすめですね。

ナイル株式会社

2007年からSEO事業を行っている会社です。自社でApplivというスマホアプリを中心としたメディア運営を行っており、月間数百万ユーザーを集めるなど、自社メディアでのSEOの実績も十二分にある会社です。コラムコンテンツのSEO対策であれば安心して相談できるのではないでしょうか。

2020年4月には、リモートで5万円から相談できる、「ナイルSEOクラウド」というサービスも開始。チャットやビデオ会議に限定して相談できるサービスです。これからSEO対策を始めたいけど何から始めていいかわからない、という会社に最適ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です